ベースプログラム - 中間支援プログラム

レポート:令和3年度「放課後アートの時間」 宇津井志穂の活動

終了しました 2021/10/26


各芸術家活動レポート

宇津井 志穂

山王小学校ひまわりクラブで4回活動(2021/10/6~26)

カメラを使わずに撮る日光写真や自分の描いた絵を投影するミニシアター、回転させることで絵が動くアニメ作りを行いました。また、宇津井さんに撮ってもらった記念写真でポップアップカードを作り、参加者それぞれ、今だけの自分を作品に収めました。自然現象や目の錯覚を利用した、写真と映像の仕組みの不思議さを子どもたちは体験し、カラフルな材料を使っての作品の飾りつけにも夢中でした。

宇津井 志穂(うつい しほ/写真家)
花を中心とした写真作品を制作。アートイベントの企画・ディレクションを行うほか、子ども向けワークショップも多数経験あり。2020年に取手市民美術展優賞、取手美術作家展加入。

関連する記事

  • 終了しました レポート:2022年7月22日

    レポート:野外舞台に向けた小文間ツアー!

  • 開催中 2022年8月1日~2023年3月31日

    取手市内の放課後子どもクラブで活動する芸術家を紹介します

  • 終了しました 2022年8月10日(水)-8月23日(火)

    山王小学校 2022年度となりのスタジオ活動成果展 開催中!