アートのある団地 - 深澤孝史「とくいの銀行」

とくいの銀行ひきだし会議開催!11/23第2回ひきだそう会に向けて

終了しました 2014/09/24


とくいの銀行ひきだし企画会議をおこないます。どなたでもご参加歓迎!

来る11月23日(日)に、第2回ひきだそう会開催決定!それに向けて、どのとくいを引き出そうか、の企画会議をおこないます。どなたでもご参加いただけます。ただいまいこいーの+Tappinoでは、「こんなとくいをひきだしたい」などアンケート受付中!とくいととくいをマッチング、この系列のとくいをいっぱい引き出そう!などみなさんのアイディアをお待ちしています。

photo 1 photo 2

日時
2014年10月11日(土) 14:00-16:00 参加無料
場所
いこいーの+Tappino (茨城県取手市3-19-104)

とくいの銀行 WEBサイト

http://tokuinobank.blog.fc2.com/

◎「とくいの銀行」三店舗合同公式ウェブサイト近日オープンの情報が!ご期待ください

頭取のご紹介

深澤孝史 ふかさわ たかふみ

美術家/取手アートプロジェクト《アートのある団地》パートナーアーティスト
1984年山梨県生まれ。2008年に鈴木一郎太とともにNPO法人クリエイティブサポートレッツにて「たけし文化センター」を企画。2010年個展「うんこふみふみたかふみ文化センター」。2011年より取手アートプロジェクトにて、お金のかわりに自身のとくいなことを運用する《とくいの銀行》を開始。2012年に浜松の中心市街地にて、様々な場や活動を障害物にしたイベント「しょうがいぶつマラソン2012」(浜松)を企画。また、越後妻有大地の芸術祭にて、非常事態を表現活動に翻訳する「非常美術倉庫」を制作。2013年、山口情報芸術センター10周年記念祭にて、とくいの銀行を運営しつつ、商店街のまちづくりを劇的に行った《とくいの銀行 山口》。2014年、発達のゆるやかな幼児の通所施設「根洗学園」で行ったプログラムの展覧会「おべんとう画用紙」、土で現像する写真スタジオ《photoground》(めぐるりアート静岡、2014)を制作。

 

とくいの銀行の銀行員になりませんか?

「とくいの銀行」では、新たにとくいの「引き出し」「預かり」「利用促進」をおこなう”銀行員”を募集しています。「とくいの銀行」の行員はどなたでもなれます。これから「とくい」を預けたいと思っている人も大歓迎!

※銀行員の活動は無償ボランティアとなります。予めご了承ください。

お問い合わせ

取手アートプロジェクト実施本部
TEL/FAX:0297-72-0177(TEL のみ火・金 13:00~17:00)
E-mail:tap-info@toride-ap.gr.jp

関連する記事

  • 終了しました 2013年6月

    Report:2013年6月|スタジオ完成までもうすぐ

  • 終了しました 2012年10月20日土13:00〜

    DIT-PJ#1 サンセルフホテルWS、次回は10月20日!

  • 終了しました 2017年3月25日土11:30-13:00

    いこいーのこども食堂 春のピクニック! 開催します