半農半芸 - TAKASU HOUSE

勉強会・研究会 「心を耕す体験講座  日本古来の麻 – 糸績み体験」

終了しました 2013/07/27


講師:高安淳一(那須大麻博物館長)
日時:2013.07.27(土)13:00〜16:30
場所:高須公民館/取手市高須2157

概要

日本で縄文時代より受け継がれてきた麻文化は、日本人の生活や芸術創造の根幹に深く関わってきました。
日本古来の麻から生産される大麻布(たいまふ)は、抜群の保湿性、上品な色と質感を持つ、優れた素材です。
那須で大麻布を生産しながらその歴史を研究する高安淳一氏をお招きし、麻の歴史や文化を学ぶレクチャーと、糸績み体験を行います。

 

費用:1人300円(材料代として)
対象者:小学校高学年〜大人、定員20名程度

申し込み方法:メールにて受け付けています。■を@にしてご使用ください。
tap-apply■toride-ap.gr.jp(担当:雨貝)

記載情報:氏名、人数、緊急連絡先(携帯番号)、

交通手段(自家用車 又は 送迎)
※自家用車でお越しの方は、公民館の駐車場をご利用いただけます。
※送迎をご希望の方は、12:20にJR取手駅に集合してください。

申し込み締切日:2013年7月21日(日)

関連する記事

  • 開催中 2022年9月

    かわらばん9月 配布しています!

  • 終了しました レポート:2022年7月22日

    レポート:野外舞台に向けた小文間ツアー!

  • 終了しました 2022年8月10日(水)-8月23日(火)

    山王小学校 2022年度となりのスタジオ活動成果展 開催中!