ベースプログラム - こどもプログラム, ベースプログラム - 中間支援プログラム

《レポート》「革でペンスタンドをつくろう」とりでアートの日。ワークショップ開催しました

終了しました 2018/10/26


切って、貼って、ひねって…ユニークなペンスタンドができました。

8月に入ったばかりの暑い日、とりでアートの日。ワークショップ「革でペンスタンドをつくろう」を開催しました。定員を大きく超える申し込みがあり、会場は子どもたちの熱気にあふれています。講師の中村茂子さんは、取手美術作家展に所属する革工芸作家。取手市戸頭を中心に教室を主宰し、たくさんの生徒さんに革工芸のおもしろさや魅力を伝えています。今回は、教室の生徒さんたちも、参加者のみなさんのサポートをしにきてくれました。

さて、中村さんから今日の作業工程の説明があったあと、早速制作がはじまります。
最初に、革を好きなかたちに切ったり、穴をあけたりした後、くるっと曲げてペンスタンドのかたちにします。柔らかいように見えて意外と弾力のある革を曲げるのは、小さいお子さんにとってはけっこう力がいるようです。

ボンドで土台に革を貼りつけて、だんだんかたちになっていくペンスタンドたち。

最後は色づけ。じっくり考えて色を選び、自分の席に戻ったら…みんな黙々と筆を走らせています。できあがりまでもう少し!

ドライヤーで塗料を乾かして、ついに完成です!「子どもたちが柔軟な頭でつくる作品には、毎回本当にびっくりさせられるのよ。」というのは講師の中村さんのことば。

2時間半という長時間のワークショップでしたが、参加者のみなさんの集中力にとてもおどろかされました。
いろんなかたちが作れて、長く使うほどなじんでくる革工芸。参加してくれたみなさんも、作ったペンスタンドをずっと使ってくれるといいなと思います。

開催概要

日時
2018年8月1日(水) 14:00-16:00
会場
取手ウェルネスプラザ(取手市新町2-5-25)
講師
中村茂子

平成30年度 取手の芸術活動連携サポート事業(取手市文化芸術課)

お問い合わせ

取手アートプロジェクト実施本部
TEL:0297-84-1874(TEL のみ火・金 13:00~17:00)
E-mail:tap-info@toride-ap.gr.jp

関連する記事

  • 終了しました 2019年8月7日(水)9:30-12:00

    《レポート》「皮でペンスタンドをつくろう!」とりでアートの日。

  • 終了しました 2012年5月25日

    《レポート》宮田篤+笹萌恵|5/25 井野小訪問&DONGURI取材

  • 終了しました

    とりでアートの日。ワークショップご参加ありがとうございました!