ベースプログラム - こどもプログラム, ベースプログラム - 中間支援プログラム

《レポート》「玩改ワークショップ〜夏のマイストーリーバッグをつくろう」とりでアートの日。

終了しました 2019/07/29


長かった梅雨が開けて、夏休みが始まりました。そんな真夏の暑い日に、ゴーヤのグリーンカーテンが眩しい、いこいーの+TAPPINOで「とりでアートの日。『玩改ワークショップ〜夏のマイストーリーバッグをつくろう』」を開催しました。参加者が集まり、いこいーの+TAPPINOはわくわくした気持ちでいっぱいになりました。

ワークショップは、講師のいながきやすこさんの元気な挨拶でスタート!みんなもいっせいに、いながきさんに注目します。

「玩改ワークショップ」は使わなくなったおもちゃとおもちゃを交換する「かえっこ」のおもちゃを改造して作品を作ります。この日のテーマは「夏の思い出・夏の楽しみ」。そんなテーマをもとにバッグを作ろう!というワークショップでした。

まずは、おもちゃのプールで自分のテーマに合うおもちゃを探します。すぐにぴったりのおもちゃを手に取る子。じっくり考える子。と様々でした。

おもちゃが決まったら、それらをバッグに貼り付けていきます。テーブルがおもちゃでいっぱい。カラフルでそれぞれの夏への想いが膨らみます。

いながきさんも、参加者のテーブルを回って一人ひとりの夏の思い出や楽しみにしていることを聞きながら作品作りを指導してくださいました。

作品が完成した後は、いながきさんが一つ一つ作品を手にとってみんなに紹介をする時間。「これは何かな?」という問いかけに、想像を膨らませて他の参加者が答えてくれる場面もありました。長い夏休みを思うと、今日の2時間はあっという間でしたが、楽しい時間を一緒に過ごし制作することができました。

夏休みが終わるころには、ワークショップで作った作品だけでなく、もっとたくさんの思い出ができているのではないでしょうか。

開催概要

日時 2019年7月28日(日) 10:00-12:00

会場 いこいーの+TAPPINO  

講師 いながきやすこ(ワークショップ・アーティスト)

2019年度 取手の芸術活動連携サポート事業(取手市文化芸術課)

お問い合わせ

取手アートプロジェクト実施本部
TEL:0297-84-1874(火・金 13:00~17:00)
FAX:0297-84-1875
E-mail:tap-info@toride-ap.gr.jp

 

関連する記事

  • 終了しました 2012年6月22日〜28日

    《レポート》宮田篤+笹萌恵|6月 "井野団地掲示板"連載マンガ「リカちゃんハウスちゃん」

  • 終了しました 2012年8月1日~27日

    2012年度「とりでアートの日。」現在WS申し込み受付中!

  • 終了しました 2012年4月6日

    《レポート》4/6 宮田篤 ちくちく「花」