ベースプログラム - 環境整備プログラム

取手アート不動産企画「空き家活用相談会」開催!

2015/02/03


郊外の空き家を面白く再生する方法を知れる基本講座、開催!

10553641_930085877016397_1039224308001278472_oダンチ・イノベーターズ!ディレクターとして、TAPのアートのある団地の取り組みを共同で進めている馬場正尊氏による空き家再生論が学べる講座を開催!芸術によるまちづくりのさらにリアルな形を目指して進む「あしたの郊外」「取手アート不動産」プロジェクトの関連企画として実施する、空き家のオーナーさん、市内不動産業者の方を対象に、空き家の利活用に役立つ建築家による講演会です。個別相談ブースもあります。講師である馬場氏は、東京や地方都市で空き家再生などを幅広く手掛ける建築家オープン・エーの代表として、物件の隠れた魅力を再発見し、紹介するサイト「東京R不動産」を運営し、ボロボロの空き物件を「レトロな味わい」「改装OK」などのこれまで不動産の常識になかった斬新な手法で紹介し、空き家再生を数多く手掛けてきました。またR不動産は、金沢・大阪・福岡・山形・鹿児島などの地方都市にも展開し、若い世代を中心に古い建物に魅力を感じる人々が増えています。

空き家にお困りの皆さん、郊外の空き家を考えることに興味関心をお持ちの方、ぜひこの機会に空き家再生の秘訣を学びにきませんか?

日時
2015年2月15日(日)10:30~12:30
会場
取手市立福祉会館小ホール(取手市東1−1−5) 
定員
30名(先着順)
参加費
無料

 

 

内容

  • 第1部 生まれ変わる物件の魅力の見極め方・空き家再生実績紹介
  • 第2部 意見交換・相談会

参加お申し込み

下記内容を明記の上、Email(tap-info@toride-ap.gr.jp)またはFAX(0297-84-1874)にてお申し込みください。

  • 代表者名
  • 参加人数
  • ご所属/ご職業
  • 電話番号

主催等

主催:特定非営利活動法人 取手アートプロジェクトオフィス
協力:株式会社 住まい工房ナルシマ
国土交通省 平成26年度住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業

お問い合わせ

取手アートプロジェクト実施本部

〒300-1522 茨城県取手市高須2156 TAKASU HOUSE TEL/FAX:0297-84-1874 (TELのみ:火・金 13:00-17:00)

関連する記事

  • 3月10日(土)13:00-

    知ったかアート大学  4限目「知ったか流 超鑑賞 エクササイズ」

  • 3月3日(木)19:00-20:45

    『当世マレーシア周辺アートプロジェクト事情』開催!

  • 5月20日(月)17時締切!

    「とりでアートの日。」アートワークショップ講師募集!