ベースプログラム - 中間支援プログラム

レポート:令和4年度「放課後アートの時間」六郷小学校つくしんぼクラブでの活動

終了しました 2022/11/24


各芸術家活動レポート

六郷小学校 つくしんぼクラブ 

派遣芸術家:小津 航
(2022/10/24~11/24の8日間)

●活動の概要
 『わたしだけの絵をかいてみよう』と題したプログラムを行いました。活動の前半は、三原色や色相環などの知識を学びながら折り紙でカラーチャートを作る・絵具を混ぜ合わせてオリジナルの色を作る・野外の植物を観察するなどの体験を通じて色についての認識を深める段階。その後、床一面の大きな紙に参加者全員でドローイングしたり、身近な果物の香りも意識しながらじっくり描いたり、紙粘土で立体工作をしてからその作品(オリジナルのクリスマスツリー)を描いたりなど、多彩に展開される活動を通じて子どもたちは絵画に親しみました。仕上がった絵は毎度、芸術家の小津さんから一人ひとり講評を受け、額装して持ち帰りました。描くだけでなく飾ることで、人からの意見や感想を聞く力、他者への理解も育む一歩となりました。

●子どもたちの反応
 子どもたちは、カラーチャート作りやオリジナルの絵具作りを通じて色への関心が高まり、野外に出た際には普段見過ごしているような植物にも足を止めて観察していました。絵を描く段階では、初めは大きな紙にも小さく描いていましたが、徐々に慣れてダイナミックに。果物の匂いを感じながら青一色で描くなど、美術を意識した絵画制作の新鮮さを味わっている様子でした。最後に描いたクリスマスツリーの絵においては、紙粘土でのモチーフ作りにはしゃいでいたが次第に真剣になり、一人ひとりのこだわりとセンスが覗える作品に仕上がりました。毎度完成するごとに額装した絵の出来栄えを確かめ、誇らしげな表情で家に持ち帰っていました。

 

小津 航(おづ わたる/油画)
東京藝術大学助手(~令和3年)。取手市の交流事業にて、学童に向けての絵画指導を行った。
ホームページ

関連する記事

  • 開催中 2023年6月〜ALTWEB

    アルトリくんの取手のアーティストたんけん・動画公開!

  • 終了しました

    レポート:令和4年度 芸術家パートナーシップ「放課後アートの時間」

  • 終了しました 2023年3月22日(土)

    レポート:アーティストと取手のものづくりを訪ねる「アーティストのための社会科見学ツアー」