ベースプログラム - 中間支援プログラム

レポート:令和3年度「放課後アートの時間」松原東洋の活動

終了しました 2022/01/18


各芸術家活動レポート

松原東洋

取手東小学校 にじいろクラブで6回活動 (2021/11/29~2022/1/18)

「マジカルダンスハロウ!」と題し、声と動きで子どもたちとコミュニケーションする活動を行いました。松原さんの不思議な動きを真似てみたり、お互いが叩く楽器のリズムに合わせて動いたり、身長よりも大きな紙を振り回して遊んだり。子どもたちの動きを松原さんはその場で取り入れ、次の動作に組み込んでいきます。自分のやりたいことや未知の体験に素直に反応する子どもたちとの掛け合いはまさに自由で、体と心を解放する時間となりました。

松原東洋(まつばら とうよう/舞踏家)
「舞踏団トンデ空静」主宰として日本各地の田んぼやアーケード街などを舞台とした公演活動を行う。「渋さ知らずオーケストラ」の舞踏手として世界17か国以上の舞台に出演。2019年より子どもや障がい者からの気づきを深める為のワークショップ活動を行っている。
【ユニットHP】http://tondekarashizuka.com/

関連する記事

  • 開催中 2023年1月21日(土)・2月4日(土)

    【参加申し込み受付中】アートに携わる人のための会計講座ーはじめての確定申告からインボイス制度と改正電子帳簿保存法

  • 終了しました 2022年11月3日

    いこいーのこども食堂ミニ 開催レポート

  • 終了しました 2022年10月

    レポート:小文間の思い出を探る #1