TAPの現在地 - 藝大アーツプロジェクト実習, ベースプログラム - 人材育成プログラム

多様をほぐすストレッチ #1 「だれにとって便利な社会?」

終了しました 2023/09/05


普段の生活でよく触れるようになった「多様」という言葉。
わたしたちがそれぞれ、改めて向き合える機会をつくります。

 

藝大アーツプロジェクト実習 取手コース
研究会「多様をほぐすストレッチ」

 

日常のさまざまなシーンで「多様」という言葉に出会うようになりました。「多様であること」は当たり前に大事なこととして扱われはじめています。

でもこの言葉が使われれば使われるほど、「多様」はぼやけ、さまざまバラバラなはずの存在が見えづらくなっているようにも思います。

それぞれ状況の異なるわたしたちは、「多様であること」とどう関係しているのでしょうか。

今回の研究会では、「多様」という言葉の重なりの中で凝り固まった体と頭を伸ばして、
この言葉の内と、未だ外にあるものに、ひとつひとつ出会う時間を持ちたいと思います。 

 

 

#1 「だれにとって便利な社会?」

障害の社会モデルという考え方を知っていますか?

これは障害者が他の人と同じように活動できない原因が、目が見えない、足が動かせないといった個人の心身機能にあるのではなく、障害のない人を前提に作られた社会の仕組みの側にあるという考え方です。

初回は、フェミニズム・障害学がご専門の飯野由里子さんをお迎えして、障害の考え方にとどまらない社会モデルの可能性について考えます。

開催概要

日時
2023年10月11日(水)18:30-20:30
会場
たいけん美じゅつ場 VIVA(茨城県取手市中央町2−5 アトレ取手 4階・JR取手駅西口直結)
定員
40名 
対象
どなたでも 
*中学生以上。終了時刻が遅くなるため未成年の場合は保護者の了承を得てご参加ください。
参加費
無料・予約優先 *席に空きがある場合は当日参加も受け付けます。

参加お申し込み(予約優先)

こちらのフォームからお申し込みください。

 

第2回も上記からあわせてお申し込みいただけます。
多様をほぐすストレッチ #2 「セクシュアルマイノリティが生きていくための居場所と仲間」の情報はこちらから

 

講師紹介

 

飯野由里子(いいの・ゆりこ)

東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター特任准教授。一般社団法人ふぇみ・ゼミ&カフェ運営委員。専門はフェミニズム・ディスアビリティ研究。主な著書に『レズビアンである〈わたしたち〉のストーリー』(生活書院、2008年)、『合理的配慮:対話を開く対話が拓く』(共著、有斐閣、2016年)、『「社会」を扱う新たなモード:「障害の社会モデル」の使い方』(共著、生活書院、2022年)、『ポリティカル・コレクトネスからどこへ』(共著、有斐閣、2022年)などがある。

 

本研究会 企画運営


コーディネーター 遠藤純一郎(えんどう・じゅんいちろう)
2018年東京藝術大学美術学部先端芸術表現科卒業。2018年に性教育を扱ったカレンダー制作やワークショップなどを行うチーム「白いチューリップ」を立ち上げ、全体のディレクションやデザインなどを担当。2021年より「アスUS」のメンバーとして、主に美術大学におけるハラスメントについて考える勉強会の企画・運営を行う。2022年より関東大震災時に虐殺された朝鮮人の追悼式を準備する集まり「百年(ペンニョン)」に参加し、朗読パフォーマンスの準備などに関わる。その他、広く人権や社会運動と表現の関わりに関心を持ちながら、勉強会などのイベントを行う。

ディレクター 羽原康恵(はばら・やすえ)
NPO法人取手アートプロジェクトオフィス理事・前事務局長。アートコーディネーター。国際関係学を経て芸術支援を学ぶ。2005-06年取手アートプロジェクト(TAP)インターン、07-08年(財)静岡県文化財団のち取手に戻り、TAPの芸術祭型から通年型、またアーツセンター期への転換を担う。2022年より東京藝大アーツプロジェクト実習がはじまり、地域の中で活動する実践の現場を担当。

主催・事業連携

主催:東京藝術大学 藝大アーツプロジェクト実習 取手コース
事業連携:取手アートプロジェクト/たいけん美じゅつ場 VIVA

藝大アーツプロジェクト実習について 
「東京藝術大学社会連携センターが2022年度よりスタートした、藝大で学ぶ学生に向けて、社会において生きて働くさまざなな力(プロデュース力、コーディネート力、コミュニケーション力など)を養うことのできる機会として開設されたプログラムです。取手アートプロジェクトでは取手の地域につながりながら活動を実践する学生のみなさんに伴走し、実践の現場を共に考えています。

東京藝術大学社会連携センター ウェブサイト

お問合せ

特定非営利活動法人 取手アートプロジェクトオフィス
〒302-0001 茨城県取手市小文間5000 東京藝術大学取手校地福利施設 藝大食堂2F
TEL:0297-84-1874 (火・金 13:00-17:00)
Email: tap-info@toride-ap.gr.jp

 

 

ロゴデザイン:森垣賢

関連する記事

  • 終了しました 2024年2月20日(火)

    レポート:2023年度『大地からはじまること』第5回、そして成果展示へ

  • 終了しました 2024年3月24日、27日

    Anew ー東京藝術大学取手校地で学んだ学生の作品上映会

  • 終了しました 2023年5月〜7月

    2023年度「となりのスタジオ ーつぶから形への旅ー」