アートのある団地 - いこいーの+Tappino, アートのある団地 - 宮田篤+笹萌恵「リカちゃんハウスちゃん」

リカちゃんハウスちゃん文通ステーション
アーカイブおひろめ 第三弾!(コンプリート!)

開催中 2022/07/19


リカちゃんハウスちゃん文通ステーション、第三弾のおたより公開!

井野団地での連載 ▷ 井野小学校への通学 ▷ 取手東小学校への編入学 ▷ 卒業 ▷ 取手第一中学校への進学・・・を経て、普段は取手東小学校の図書室だけで読めていた、関わる人との言葉のやりとりから生まれる漫画「リカちゃんハウスちゃん」。

2020年からはじまったコロナ禍の中、学校に行けないその間、取手で暮らす小・中学生のみなさんに「みんな、どうしてた?」をたずねるおたよりをリカちゃんハウスちゃんから出しました。
その投げかけをはじまりに、取手市内の小中学校の皆さんとリカちゃんハウスちゃん&宮田篤+笹萌恵がやりとりしたおたよりの往復から生まれたマンガは、2021年3月にたいけん美じゅつ場で「文通ステーション(ぶんステ)」として紹介されました。

この文通ステーションでのやりとり、いよいよラストの第三弾公開です。
公開第一弾では「おたよりをもらって>お返事を出した」やりとり1往復分のおたより、第二弾では「おたよりをもらって>お返事を出して>またおたよりをもらって>お返事を出した」、やりとり2往復分のおたより。

ということで、今回は、「おたよりをもらって>お返事を出して>またおたよりをもらって>お返事を出して>おたよりをもらった」の3往復シリーズ!よくぞここまでご参加くださいました。

前回と同じく、アーカイブにて初登場の宮田篤+笹萌恵からの副音声的コメントも入っています。楽しんでくださいね!

第一弾のおたより公開は ↓こちら↓ から見られます

https://toride-ap.gr.jp/danchi/miyatasasa_rikahouse/?p=8268

 

第二弾のおたより公開は ↓こちら↓ から見られます

https://toride-ap.gr.jp/danchi/miyatasasa_rikahouse/?p=8789

おたより第三弾 しょうかい

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ 見たいおたよりをクリックすると拡大して見られます ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 

A型とB型のはなし

 

 

いろいろしたり のはなし 

 

 

エンダーリンリンくんのはなし 

 

 

しあわせなら?のはなし

 

 

ドーシヨーのはなし

 

 

なにしてあそぶ?のはなし

 

 

バッグどこ?のはなし

 

 

ブヘ!のはなし

 

 

ゆきみちゃんとねこのはなし

 

 

完ペキなリカちゃん!のはなし

 

第三弾、いかがでしたか? 感想、おたより。お待ちしています!

 

アーティストプロフィール

宮田篤+笹萌恵 MIYATA Atsushi+SASA Moe (みやたあつし+ささもえ)

2009年より活動をはじめる。2011年より取手アートプロジェクト《アートのある団地》パートナーアーティスト。お話の続きを地域住民と相談する連載マンガなど、”仕組みや仕掛け”によって生じる他者とのイメージのズレや重なりを作品のきっかけにしている。主な活動に「アーティスト・イン・ミュージアム宮田笹+笹萌恵meets岐阜県図書館(岐阜図書館/岐阜県美術館、2019)」。「セカンド・ラッシュ(岐阜県美術館、2019)」など。
1984年愛知県生まれ。2009年愛知県立芸術大学大学院美術研究科美術専攻修了(宮田)。
1986年東京都生まれ。2010年東京藝術大学音楽学部音楽環境科卒業(笹)。

 

コアプログラム《アートのある団地》とは?

総戸数2,276戸を数える取手井野団地。立場も世代も違う人びとの生活のただ中で、コミュニケーションを通じて変容していく場と表現。パートナーアーティスト、〇号棟の□□さん、▽から来た□□さん・・・ひとり対ひとりの関係性に基づいて起きる生活とアートの接触/同居/共鳴を通じて、「日常」の新たなかたちと可能性を探ります。

関連する記事

  • 終了しました 2021年11月6日(土)13:00-16:00

    レポート:とくいの銀行 野良ひきだしイベント
    「井野団地ょん 〈イノダンジョン〉」

  • 開催中 2021年12月20日(月)公開!

    リカちゃんハウスちゃん文通ステーション
    アーカイブおひろめ 第二弾!

  • 開催中 2021年11月1日からWEB公開!

    リカちゃんハウスちゃん文通ステーション
    アーカイブおひろめ