TAPの現在地 - 取手アートプロジェクト・クロニクル

TAP25公演に向けて、noteがスタートしました

開催中 2024/02/14


いよいよ25年、四半世紀。

2024年度に25周年を迎える取手アートプロジェクト(TAP)。この約10年をともに歩いてきたパートナーアーティスト、羊屋白玉とともに、これまで様々に関わった人びとに出会い直し、話を聞き、未来を見据えた公演作品の制作をめざします。
公演に先立ち、これまでのTAPに関わる立場も世代もさまざまな人びと、土地、ものごとに出会った記録をつづるnoteがスタートしました。

 

関連する記事

  • 終了しました

    2023年度「となりのスタジオ ーつぶから形への旅ー」

  • 終了しました 2024年2月24日(土)*雨天延期 3月2日(土)

    2024春のジッケン・ツアー!自転車でスタジオビジットvol.3

  • 終了しました 2023年11月28日(火)・12月5日(火)

    レポート:2023年度『大地からはじまること』第3回・第4回