TAPの現在地 - たっぷり会

「たっぷり会」ロゴデザイナー紹介

終了しました 2019/09/30


TAP20周年を機にスタートする「たっぷり会」 のロゴをデザインしてくださったのは、東京藝術大学博士課程に在籍しているアーティストの今井さつきさんです。

“たっぷり会のロゴは、人が集まる賑やかなTAPのイメージから着想しました。20年続くプロジェクトを 今後もよりよく知ってもらう為により親しみやすく、楽しそうなものを目指しました。また今後この ロゴを使っていくTAPの皆さんが都度遊べるようなロゴにもしています。季節やイベントに合わせて色を 変えたり、書き足したりと常に人の手によって耕されていくロゴであってほしいと思います”

今井さつき

1988年 神奈川県出身
東京藝術大学大学院修士課程修了。
現在同大学博士後期課程に在籍中。
鑑賞者の体験によって変化していく作品や空間インスタレーションを制作している。自身や鑑賞者が作品への体験や参加を通して、世界を緩やかに変えていく実感や、他者との繋がりを生み出すことを試みている。

関連する記事

  • 開催中 2022年1月

    定点観測 #3 ショーケースの展示から:生きづらさを投げ出す優しさについて

  • 開催中 2021年12月〜

    定点観測 バナーについて 2021ー2022

  • 開催中 2021年11月29日(以降コツコツと実施予定)

    レポート:耕すプロジェクト・大物エリア伐採はじまりました