TAPの現在地 - ウィークエンド藝大食堂

ヤギを迎えてちょっと先の未来を思い浮かべる会

終了しました 2019/10/30


芸術家と一緒に取手校地の屋外空間を耕して 環境を整え、動植物を育て、遊びをいざなう場所を手でつくっていく「耕すプロジェクト」のキックオフイベント。藝大食堂が始動した2017年から、ヤギのいる風景を芸術家と考えてきました。将来的にヤギを迎えるためのトライアルとしてヤギとすごす会です。

 

キックオフ!ヤギを迎えてちょっと先の未来を思い浮かべる会

耕す先の風景を想像してヤギと過ごしてみませんか。おいしいおやつをご用意してお待ちし ています。

日時
2019年11月24日(日) 13:00-17:00  
※雨天の場合は内容を調整して実施予定
※相当の荒天による開催中止等の場合は、WEBサイトでお知らせします。

プログラム

13:00
本日のゲスト・ヤギ登場 思い浮かべる会スタート
13:15-
ヤギの目で?取手校地を佐野博士と雑草フィールドワーク 参加費:無料 定員:20名程度(申込優先)
14:00-
アーティスト小沢剛とヤギのいる風景スケッチ大会 参加費:500円 定員:20名程度(申込優先)
15:00-
安江先生のヤギレクチャー 参加費:無料 定員:20名程度(申込優先)
15:30-
ヤギにまつわるおやつタイム&ヤギトーク (申込不要)

申込

 

お申し込みはこちらから!

【スケッチ大会の持ち物】
・鉛筆
・消しゴム
・動きやすい服装
・水分補給の飲み物(売店でも販売してます)
・野外で座る際のござ・レジャーシートなど(必要な方はご用意ください)
※その他、用紙などはこちらでご用意します。
 
【注意事項】
※フィールドワーク、スケッチ、ヤギレクチャーにご参加の方は、野外で活動できる汚れても良い服装、動きやすい靴でご来場ください。
※小学校低学年以下は保護者同伴の上ご参加ください。
※雨天の場合は内容を変更して実施することがあります。予めご了承ください。

活動パートナー

  • 岩間賢(藝大食堂・半農半芸ディレクター)
  • 小沢剛(東京藝術大学美術学部教授)
  • 佐野成範(雑草学)
  • 安江健(茨城大学農学部教授)

ゲスト

ヤギ
協力:茨城大学農学部応用動物行動学研究室

 

お問い合わせ

取手アートプロジェクト実施本部

TEL: 0297-84-1874(火・金13:00-17:00) ※お電話でのお申込みは受け付けておりません。
FAX: 0297-84-1875
MAIL: tap-info@toride-ap.gr.jp

関連する記事

  • 終了しました 2019年10月12日(土)より申込受付開始

    大空凧プロジェクト アーティスト紹介

  • 終了しました 2019年11月30日・12月1日

    取手アートパス2019藝大エキシビションに参加します!

  • 開催中 2019年10月からはじまっています!(ただいま調整中)

    ウィークエンド藝大食堂、スタート!