アートのある団地 - あーだ・こーだ・けーだ(ACD)

6/18第7回ACDの日 徳久ウィリアム「呼吸と声と健康シリーズ《ラクな話し方》編」ミニライブ+ワークショップ参加者募集!

2011/06/07


取手アートプロジェクト 仕掛けあいプロジェクト「あーだ・こーだ・けーだ」第7回ACDの日
 DSC_0227
徳久ウィリアム ミニライブ+ワークショップ
「呼吸と声と健康シリーズ《ラクな話し方》編」
日時:6月18日(土) 14:00~15:30
場所:Tappino
 
参加無料・事前申し込み不要・出入り自由
 
東京を中心として活躍するボイスパフォーマー・徳久ウィリアムが、呼吸法をベースにワークショップをおこないます。
4回目となった今回は「声」に注目します。「ラクな話し方」をテーマにした体験型講座です。
ぜひ足をお運びください。
 
お問い合わせ
 取手アートプロジェクト実施本部
〒302-0012 取手市井野団地3-21 Tappino
TEL/FAX 0297-72-0177(TELのみ火・金13:00~17:00)
 
※あーだ・こーだ・けーだ(ACD)とは
2006年の取手アートプロジェクト(TAP)で開始された「あーだ・こーだ・けーだ」。作曲家・野村誠と、彼が公募で選出した17組26名のアーティストと、TAPスタッフによるコラボレーションです。「すぐに決めない」「かたちにする前に試行錯誤する」をモットーに、思いついたアイディアの入りこむ隙間を最大限に残しながら活動しています。

関連する記事

  • NEWS!

    とくいの銀行、eco japan cup2012 エココミュニケーション部門グランプリ獲得!

  • 2013年1月12日土13時~

    1月2月は毎週土曜!ホテルづくり市民講座Vol.9 部屋のカーテンづくり2

  • 2012年2月19日(日)

    団地の外の声を聞く Vol.3|たむらひろし