アートのある団地

きむらとしろうじんじん「野点 in 取手+Takibino」

2010年〜2011年

きむらとしろうじんじんによる「野点」(のだて)は、陶芸窯・素焼きのお茶碗・うわぐすりなど陶芸道具一式をリアカーに積んで、さまざまな場所でお茶碗の絵付けとお茶を楽しむ移動式ワークショップ屋台です。
今回の野点は、TAP拠点・Tappinoのある井野団地にて2回開催します。
ただ会場として使うだけではなく、団地に住む方々に企画運営の段階から関わってもらい、一緒に「野点」および、その周りで人を迎え入れる場をつくりあげるプロセスに重点を置きます。
これによって深く団地がアートに関わり、ある種閉じた生活空間である団地に、野点を媒介としてさまざまな立場の人々の多様なコミュニケーションが生まれることを目指します。

イベント・お知らせ

  • 3月27日(日)11~16時

    3月27日「茶話会」開催しました

  • 3月27日(日)11~16時

    3月27日、「茶話会」開催のお知らせ

  • 2011.03.27.開催!

    3月27日、「茶話会」開催のお知らせ

  • 2月11日、12日ともに13時~

    きむらとしろうじんじん「野点 in 取手+Takibino」当日スタッフ募集説明会

  • 3月19日、24日、27日ほか

    プロジェクト概要:きむらとしろうじんじん「野点 in 取手+Takibino」