半農半芸 - TAKASU HOUSE

ARTIST – 青山 健一|あおやま けんいち

終了しました 2014/08/20


青山 健一|あおやま けんいち

東京都出身。石川県金沢市在住。1995年から画家として活動をはじめる。これまで既存のギャラリースペースだけでなく、路上、廃ビル、ライブハウスなどの空間と対峙したインスタレーションや絵画制作を行ってきた。1997年より「渋さ知らズオーケストラ」のメンバーとして、ライブの舞台美術制作をはじめ、視覚遊戯といえるビデオドローイングの分野を確立するなど、様々な表現者とのコラボレーションを国内外で多数発表。近年では、BEAMS Tやgeewhizなどのアパレル、書籍装画、絵本、アニメーションなど「絵画」の境界領域を新たに探る活動なども展開している。2011年にはジャム・セッション的スタイルで活動する「劇団ポニーズ」を結成。2012年に絵本「あした、せかいが」(文:三角みづ紀 / 絵:青山健一)を上梓。大地の芸術祭2012や中房総国際芸術祭2014などでも映像作品を発表するなど幅広く活動中。

関連する記事

  • 開催中

    かわら板「高須で揚げたい!大空凧への道④」配布しています!

  • 終了しました 2022年1月23日(日)

    レポート:大空凧プロジェクトー高須で空あそび

  • 終了しました 2022年2-3月号

    みのりランチ月報2-3月合併号をお届けします