透視ライド IN 取手市 

近日開催 2021/02/19


TO-SHI RIDE in TORIDE-SHI

取手のまちと時空をかけまわり
コロナ禍、画面を通して対話した
現在地までの足跡とまなざしが、街なかに現れます。

何の因果か取手市にある東京藝大に通うことになった青年2人
見聞を広めるため取手市をかけまわるうちに、風景の透視能力を手に入れていた
いつもは入らないところに入ってみたりとか、昔の記憶をひもといてみたりとか……
そんな2人の旅は透視ライドとなった これがその旅の記録である

会期・会場

第1クール

会期
2021年 3月11日(木)ー16日(火) ※24時間観覧可能
会場
藤代駅ギャラリーロード (南北スペース)

第2クール

会期
2021年 3月18日(木)ー30日(火) ※24時間観覧可能
会場
取手駅ギャラリーロード (東西スペース)

※展示は巡回展となります。各会場での関連イベントはページ下部の「イベント情報」をご覧ください。

アーティストプロフィール

荒川弘憲 Arakawa Koken あらかわ・こうけん
東京藝術大学先端芸術表現科4年在籍
取手に住み始めて2年ほどたちました。お金をかせぐためだけに都内にでるような生活ではなく、住んでる場所からあまり離れることなく経済をつくれないかと思っています。つまり、取手近辺でいろいろな仕事や手伝いをしてみたいのです。いろいろな技を学んで、生きる方法のバリエーションを増やしたいと考えています。
web: arakawakoken.net

 

田中ジョン直人 Naoto John Tanaka たなか・じょん・なおと
東京藝術大学大学院グローバルアートプラクティス専攻修士2年在籍
大学院で取手に来て以来、なぜこの土地に東京芸大のキャンパスがあるのか、その意味ばかりずっと考えています。文献から得た知識、それも沢山あるのですが、カフェで隣になった地元の方から、遥か昔に建てられた石碑から、ネットの匿名掲示板の噂から……いろいろ、取手に学ばせてもらっています。まだまだ、教えてくださいね。
Photo:加藤優里

 

*お二人は、2020年1月から3月まで、のち新型コロナウィルスの影響により5月末まで延長して行われたウィークエンド藝大食堂公募プログラム(取手校地学内限定)にて選出されました。

プロジェクト伴走者

小沢剛(美術家・東京藝術大学先端芸術表現科教授)
毛利悠子(美術家・同グローバルアートプラクティス専攻専任講師)

羽原康恵(取手アートプロジェクト実施本部事務局長) 

企画サポート:西山京花、中嶋希実

伴走者からのコメント

このプランの審査は世界中が不安でかなりどうかしていた頃だったね。
希望の回路を見つけたくて、定期的な対話を通して伴走するにふさわしい若い作家を見つけようと思ったね。
この二人はなにか生み出してくれるはずだ。

小沢剛

制作や思考の変更を余儀なくされた1年間、
柔軟に発想を変化してきた2人の姿を見ていてとても心強かった。
藝大食堂を飛び出して取手市をまるごとスタジオにした成果に期待大です!

毛利悠子

大学の外から中へ人を招いて共に活動することを期待してはじまったこのプロジェクトは、
コロナ禍において閉じた大学の中から外へとその流れを変えざるをえませんでした。
しかしながら、地域のリアルな生活、土地と地続きにあるものをしっかり確かめ続けるお2人を見守ることは、
不確かなこの1年間のなかでひときわ明るい道程でした。より多くの人に彼らの視点が届くことを期待しています。

羽原康恵

ウィークエンド藝大食堂公募プログラムとは

藝大食堂が開いたことでぐっとTAPと近い存在になった取手校地で学ぶ藝大生。彼らと「多様な参加者とつくる創造的活動」を試みようと行った学内限定公募です。公募期間中に新型コロナウィルス感染症の拡大により拠点が一旦クローズ。その中でオンラインでの対話を重ねてきました。本企画は、拠点から市内へ飛び出し、彼らが集めた視点の成果展です。

イベント情報

会期中にラジオON AIR!タイムスケジュールは確定次第公開します。

  • 荒川弘憲 企画
  • 田中ジョン直人 企画

 

連携企画

  • 透視ライド+取手の透視ライド + 取手のアートポイント体験ミッション 

これまでの対話・ログ

5月のキックオフから現在までの、アーティストと伴走者の対話のログはこちらのReportから!

クレジット

透視ライド キービジュアル:荒川弘憲・田中ジョン直人
ウィークエンド藝大食堂ロゴデザイン:小野寺美穂
ウィークエンド藝大食堂公募コーディネート:瀧口幸恵

主催:取手アートプロジェクト実行委員会
助成:文化庁 令和二年度 文化芸術創造拠点形成事業/自治総合センター 令和二年度 地域の芸術環境づくり助成事業

 

ご観覧・イベントへのご参加にあたって

・未就学児/身体的に負担が大きい方を除いて、マスクを着用の上ご来場ください。ぜひお気に入りのマスクを着けてきてください。
・熱のある方/体調不良の方のご参加はご遠慮ください。 ・手指のアルコール消毒をご準備しています。ご利用のご協力をお願いいたします。
・適度な距離の確保にご協力ください。
・社会状況等の変化により、開催見送り・内容変更の判断をする可能性がございます。最新情報は取手アートプロジェクトウェブサイトにてご案内するとともに、参加ご予約制の企画に関しましては、お申し込みいただいた方に直接ご連絡をいたします。

お問い合わせ

取手アートプロジェクト実施本部(事務局 特定非営利活動法人 取手アートプロジェクトオフィス)
〒302-0001 茨城県取手市小文間5000 東京藝術大学取手校地福利施設 藝大食堂2F
TEL:0297-84-1874 (火・金 13:00-17:00)
FAX:0297-84-1875
MAIL:tap-info@toride-ap.gr.jp
WEB:https://toride-ap.gr.jp/

関連する記事

  • 開催中 2020年11月 配布開始

    リカちゃん、中学3年生。おたより受付中!

  • 終了しました 受付中

    ひだまりのひマルシェ・出店者写真送付フォーム

  • 終了しました 2019年11月30日・12月1日

    取手アートパス2019藝大エキシビションに参加します!